学科
  
  
  

 実習
  
  
  
  

 1学年:笑顔で挨拶ができる

 笑顔で挨拶ができ、高校生として自覚を持って行動できるようにします。
 

 2学年:適切な受け答えができる

 適切な受け答えができ、進路決定に向けて複数の資格取得に挑戦します。
 

 3学年:伝えたいことをきちんと伝達できる人になる

 意思疎通ができ、個人の能力や適性に見合った進路の実現を目指します。
 



  医療事務をする人をメディカルクラークといいます。メディカルクラークに大切なのは、笑顔で接することです。 常に患者様の目線での対応が望まれます。必要な知識を身に付けることはもちろん、気配りや心のこもった 言葉がけなど、笑顔で患者さんをサポートできる力を身につけます。