一人ひとりがレベルアップできる少人数制。

  • 特進コースの募集人数は最大30名です。生徒一人ひとりに行き届いた指導を行っていくため、少人数制の学習体制を作っています。

特進コースだけの特別カリキュラムで指導。

  • 1年次から大学受験に向けた特別カリキュラムを設けています。
  

 少人数制だからできる細やかな指導

 特進コースは、少人数制の学習体制なので、きめ細かな「個人指導」が可能になります。特に英語・数学・国語では、単元が終わるごとに復習テストを行い、授業の理解度や学力を確認しています。また、個々の進路や進度に応じた補講『アフターサプリ』により、さらなる実力アップをはかっています。

 特進ならではの充実の3年間

 夢が膨らむ「大学見学」、「進学ガイダンス」、土曜日や長期休業中に行われる「課外授業」、夜9時まで全員で残って勉強する「強化学習」、クラスメイトと寝食を共にし勉強に励む「夏期合宿」など充実の特別カリキュラムを設けています。



 一般に特進コースに入ると、部活動ができない
イメージがありますが、宇部鴻城高校の
特進コースでは文武両道を推進しています。
部活動で鍛えられた人間力や精神は、
受験時の大きな力となります。